2020年5月11日

片桐君の論文 Physical Review B に掲載

D2片桐君の論文がPhysical Review Bに掲載されました。片桐君が筆頭著者の2本目の論文となります。

以下、片桐君のコメントです。
ダイヤモンドの光学特性がレーザー衝撃圧縮による超高圧力下でどのように変化するかを実験的に調べました。コロナウイルスの影響で思うように研究ができない日々が続きますが、これを機会に溜め込んだデータを論文化していこうと思います。

"Optical properties of shock-compressed diamond up to 550 GPa"
Physical Review B, 101, 184106.  
Kento Katagiri, Norimasa Ozaki, Kohei Miyanishi, Nobuki Kamimura, Yuhei Umeda, Takayoshi Sano, Toshimori Sekine, and Ryosuke Kodama

下線:兒玉研メンバー

論文詳細はPhysical Review BのHPでご覧ください

2020年5月3日

浜松ホトニクス中央研究所の関根尊史さん論文 High Energy Density Physicsに掲載

浜松ホトニクス中央研究所の関根尊史さんを筆頭著者とした論文がHigh Energy Density Physicsに掲載されました。

"Development of a 100-J DPSSL as a laser processing platform in the TACMI consortium"
High Energy Density Physics, 1574-1818. (2020)  
Takashi Sekine, Takashi Kurita, Masateru Kurata, Takaaki Morita, Yuma Hatano, Yuki Muramatsu, Takeshi Watari, Yuki Kabeya, Takuto Iguchi, Ryo Yoshimura, Yoshinori Tamaoki, Yasuki Takeuchi, Yoshio Mizuta, Kazuki Kawai, Yujin Zheng, Yoshinori Kato, Takashi Suzuki, Norio Kurita, Toshiyuki Kawashima, Shigeki Tokita, Junji Kawanaka, Norimasa Ozaki, Yoichiro Hironaka, Keisuke Shigemori, Ryosuke Kodama, Ryunosuke Kuroda, and Eisuke Miura

下線:兒玉研メンバー

論文詳細はHigh Energy Density PhysicsのHPでご覧ください

2020年4月25日

特任研究員梅田さんのWeb追いコン

4月末で阪大を退職し、岡山大学惑星物質研究所に移られることになった梅田特任研究員のWeb追いコンが開催されました。covid-19が流行し外出自粛要請が出ているため、このような形での追いコンになってしまったのは致し方なかったですが、研究室メンバーや共同研究者の多くの方が参加され楽しい会となりました。



写真右下:梅田さん

2020年4月1日

新メンバー加入

新年度を迎えB4が4名:岩本君・上村君・野中君・穂本君が新たに兒玉研究室に配属されました。
B4は早期配属の村山君に加えて計5名となります。
メンバー」の ページで紹介しています。

©2015 Kodama Laboratory